栃木発 日帰り 宿泊 バスツアー バス旅行

◆栃木周辺発の日帰り・宿泊バスツアーはこちら!>> ≪群馬・栃木発バスツアー≫リピーター続出!大好評ツアーのご予約お早めに

◆集合場所例: 【宇都宮】JR宇都宮駅東口 【小山】JR小山駅西口ロブレ前 【東武宇都宮】東武宇都宮駅西口歩道橋下 他多数

◆栃木発のツアー例
・ツアー名:戸隠古道ウォークと小布施ぶらり食べ歩き
・おすすめポイント:◆CMでも話題になったパワースポット杉並木 ◆昨年9月の平均気温約20度!涼を感じながらウォーキング ◆個人ではなかなか行けない奥社を参拝 ◆さらに戸隠神社五社の一つ「九頭龍社」も参拝 ◆戸隠滞在時間は120分 ◆戸隠古道MAP付き ◆おぎのや特製・鶏ごぼう弁当の昼食 ◆葛飾北斎ゆかりの地・小布施食べ歩き
・日程:JR宇都宮(6:00発)--東武宇都宮(6:20発)--鹿沼(6:50発)--新鹿沼(7:00発)--(おぎのや特製鳥ごぼう弁当の昼食)--小布施(「美しい日本の歴史的風土100選」にも選ばれる街で食べ歩き)【約60分】--戸隠(ミシュラン星獲得のパワースポット・戸隠へ!杉並木や奥社などさわやかウォーキング)【約120分】--長野(買い物)【約20分】--新鹿沼(21:00予定)--鹿沼(21:10予定)--東武宇都宮(21:40予定)--JR宇都宮(22:00予定)

・ツアー名:ランクアップ香嵐渓・白川郷・飛騨高山・下呂温泉山形屋
・おすすめポイント:香嵐渓のもみじは、香積寺11世の三栄(参栄)和尚が、江戸時代の寛永11年(1634)に植えたのがはじまりといわれています。三栄和尚は、美しい自然を、より美しくとの願いをこめて、巴川沿いの参道から香積寺にかけて楓、杉などを、般若心経を1巻詠むごとに、1本1本植えていきました。 その後大正から 昭和の始めに住民の手により植えたされ、現在の景観を誇っています。4000本のもみじが黄や紅に染まる様は圧巻です。 ★☆★ツアーの特典★☆★ ★5食★ @松茸弁当 A飛騨会席の部屋食 B和会席膳の朝食 C笹寿司 D焼きたてクロワッサン ★10大うまいもの★ @飛騨牛あぶり寿司 Aみたらしだんご B高山ラーメン試食 C飛騨牛コロッケ D栃の実せんべい Eほかほか栗饅頭 Fわらび餅 G飛騨銘菓 Hハッカ飴 Iロールクッキー
・日程:1 JR宇都宮(6:00発)--東武宇都宮(6:15発)--鹿沼(6:45発)--新鹿沼(7:00発)--新栃木(7:40発)--栃木(7:50発)-(松茸弁当の昼食)-飯田--治部坂高原(車窓にて紅葉観賞)--香嵐渓(約4,000本のモミジが織り成す紅葉美)--下呂温泉  宿泊 : 下呂温泉・山形屋
2 下呂温泉--飛騨高山(名物・朝市や古い町並みをお楽しみ)--白川郷(世界遺産の合掌集落/名物笹寿司の昼食--丹生川--平湯-(安房トンネル)-栃木(20:20予定)--新栃木(20:30予定)--新鹿沼(21:10予定)--鹿沼(21:30予定)--東武宇都宮(22:00予定)--JR宇都宮(22:15予定)

◆ご希望の出発地のバスツアーの探し方>> ≪群馬・栃木発バスツアー≫  をクリック⇒開いたページの上段の「あなたの町からご出発!」バナーをクリック⇒画面の案内に従い進む⇒右端の集合場所一覧(あいうえお順)から出発地を選択→ご希望の集合場所のバスツアーのみが一覧表示される→必要に応じて旅行日や目的地で絞る

※「あなたの町からご出発!」バナー例↓

◆こちらもオススメ>> 阪急交通社のバス旅